出会いもそれにして

それを確認してから、改めてからかわせていただいた。
「ざまーみろドスケベ!」
「いやそう言うなよ。恥ずかしくてたまらんのだから。」
どうやら彼女さんに冷静に諭されたらしい。
出会いもそれにしても本当に掛かってしまったようだ。呪いが(笑)

ともあれ、2晩目の宴会も無事片付けまで完了し、
例の紙袋を車に積んだ私は浜松をあとにした。
地元静岡は距離にして約70キロ。
通常は東名高速を使う方だが、急いでいなかったので国一へ。
お気に入りの曲をかけながら、のんびりと走ってみることにした。

磐田を越え、掛川城を見送るころ、
ふと藤枝でひとり暮らしをしている連れの事を思い出した。
以前わたしの家の近所に住んでいたのだが、事情で引っ越したのだ。
越してから、まだ一回しか顔を出していなかった。
たまには寄ってみるか。
「みやげもあるしな。」クックック。
さっそくハンドルを切り、コースを藤枝にとった。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ